apple light

Apple Light

名古屋にて、大学の音楽サークル入部当初結成したスマッシング・パンプキンズのコピーバンドがきっかけとなり、メンバーが集まる。サークルを抜け、2004年9月に、戸塚 香輔(とづか こうすけ;ボーカル、ギター)、孫田 直樹(まごた なおき;ギター)、吉田 藍(よしだ あい;ベース、ボーカル)、追立 祐也(おいたて ゆうや;ドラムス)にて結成。90年代のオルタナティブロックに影響された音楽を鳴らす。名古屋を中心にライブ活動を開始する。2006年3月に活動休止するが、2008年8月、アポロシアターにて復活ライブ。そして、2009年3月18日、happy princeより満を持して、デビュー・アルバム『Pocketful Of Rain』をリリースする。2011年11月19日にhappy princeのレーベルメイトlily of the valleyと自主制作スプリットCDR『rustica』を発表。地元名古屋では音源つきフリーペーパー『マシュマロ』vol.10に参加。マシュマロ10冊目の記念ライブにも参加し地元バンドと交流を深めている。(2011年10月01日(土)新栄CLUB ROCK’N’ROLL)東京では新宿motionを中心に行われている「音景」イベントに参加し、名古屋/東京を中心にライブ活動を行っている。2012年7月11日にhappy princeよりセカンド・アルバム『new morning』をリリース。

2012年9月のLIVEを最後に吉田 藍が脱退するが、同年12月より新メンバー堀井 結梨香(ほりい ゆりか)を迎え活動を再開。
新体制となり、新たに3作目となるアルバムの制作にとりかかるが、完成を待たずして2015年4月に追立 祐也が他界。
同年6月28日、東京でのライブをもって、現活動休止。

2015年12月にサポートドラマー梶藤奨(from 26時)を迎え、活動を再開。

戸塚 香輔(ボーカル、ギター)
孫田 直樹(ギター)
堀井 結梨香(ベース、ボーカル)

Copyright © 2008–2017 Apple Light